ハリポタとクリスマスディナー

Pocket

映画『ファンタスティック・ビースト』の公開が

11月23日(金)に決まりましたね。

それとは関係していないけど

ロンドンのハリーポッター・スタジオの面白そうな記事を見つけたので

ひとこと

 

Londonistのツイ映像が興味をそそります

 

ワーナーブロス・スタジオUKより

 

スタジオ見学とクリスマスディナー、

実際にセットで使われたホールでの食事だから

ホグワーツ気分が楽しめて面白そう。

何処かにダンブルドア先生がいるんじゃないかとキョロキョロしちゃうかもw

 

メニューは普通食、ベジタリアン、ビーガンと用意されているのがさすが!

七面鳥もいいけど、ビーガンを挑戦してみたいな。

 
 

しかし不思議なのが、「デザートは9と3/4ホームで」となっているところ。

 

なぜホームで食べなきゃならないのかな?

ハリポタにそんなシーンあったかな?

誰か知ってる?

 

そしてもっと驚くのが価格

240ポンド

1ポンド150円と換算して36000円!

 

うひゃーっっ!

 

ここまでの価格となると、とびきりのオシャレをして

気のおけない仲間と楽しく食事をしたいですね。

 
 

スケジュールを見てひとつ疑問が。

 

18時から深夜までとなると帰りはどうするんだろう?

 

ハリーポッター・スタジオは

ロンドンからバスツアーだと1時間半の道のりで

移動時間が長いかつ、滞在時間も少ない。

ほとんど一日がかりになりそうだから

実は今だに行ったことないのです。

 

今、電車でのアクセスを調べたら

ユーストン駅から快速で15分とバスに乗り換え10分

意外と簡単だった……

だったら個人手配で行けば良かったかな。

 

 

でも、これは深夜に終了だから

公共交通機関が動いてるのか?

それとも臨時バスがあるのか?

よくわからないので、調べたらお知らせします。

 

それじゃー、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。