英国のカップ麺を食す

Pocket

海外旅行に行くと、必ずその土地のインスタントラーメンを買って帰ります。

旅行中に小腹が空いた時に食べたりしますが

基本的にはお土産用です。

袋麺なら軽いし^_^

たくさん買わないからスーツケースの隙間を埋めるには十分(^∇^)

あとはその土地の味覚も楽しめるので(^∇^)

昨日、小腹が空いたので以前に買った英国のカップ麺を食べました。

基本、英国のカップ麺は味覚が合わいません。

でも、今回のは

KABUTO NOODLES

MISO RAMEN と書いてあるので期待出来るかなーと思います。

でも、お湯を注いだら味噌ラーメンとは思えないスープ(>人<;)

危険な雰囲気が漂ってます。

数分後、やはり味噌ラーメンとは思えない汁感。

一口すすると ……

何味かわからない ……

初めての味で、例えようがない。

どうして味噌味と言うのだろう?

麺は硬い ……

時間が経っても絶対に伸びることのない麺。

長さは日本と変わらない。

美味しくなーい(爆笑)

仕方ないですね。

これが味覚の違いってヤツです。

それを楽しむために買うのですから。

次はどこのメーカーのインスタントラーメンを買おうかな^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。